日傘の秘密!?

毎日日差しが痛く感じる日々に皆様お疲れを感じるころ、、、
その1つの対策として“日傘”を使っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな日傘にもカラーによって効果が違うことをご存知ですか??
何も考えずに手に取っている人も多いのでは!?笑

ということで、
今回は黒と白のカラーの違いで何が起こるのかご紹介します!!

黒の場合と白の場合を比べると。。。
□遮熱効果(熱を避ける効果)
黒<白
→黒は蓄熱効果があるため傘の記事の裏側にまで熱が浸透したすいため傘下の温度が上昇。
熱中症になる危険性もUPするのでご注意を!!

□紫外線
白<黒
→UVカットについては反対に白が透過しやすく、黒は遮断しやすくなる。

UVカットを気にしている人は日傘を愛用する方も多いと思いますが、
カラーに加えて大きさにもこだわりを持つべき!?
紫外線というものは、横からも下からも浴びるもの、、、
地面からの跳ね返る紫外線は上から浴びる量と比べると大幅に低下するものの
横からはほぼ変わらない紫外線量を浴びてしまう。
このことから、横からの紫外線を防ぐためにも
傘の形は大きく深い形のもののほうが良さそうです!!

せっかく日傘をさすのなら効果をしっかり得たいはず◎
今一度、どんな傘が自分にあっているのか考えてみてはいかがでしょうか??

PRODUCT

PRODUCTS COODINATE

TOPICS

SNS

雨の日に関する情報や、レインブーツなど様々な情報をSNSでも発信しています。